2015年12月24日

相撲取りの入門

12月13日に千葉市少年合気道連盟の納会があって招かれました。
今年6月の千葉県スポーツ少年団武道交流大会で四股の踏み方などを教えて下さった大相撲 大鵬道場 大嶽部屋の闘鵬(とうほう)さんに会うことができました。

そこで、闘鵬さんが、武道交流大会を縁に合気道に入門されて稽古を続けられていることを知り驚きました。
闘鵬さん.JPG

闘鵬さんが大切にされている言葉は、「1日1日を大切に悔いのないよう頑張ります。日々成長! 日々感謝!」だそうです。
私たちも闘鵬さんのように1日1日を大切にして立派な人になれるよう頑張りたいと思います。

(乾)




posted by 八千代合気会スタッフ at 17:54| Comment(0) | 日記

2014年07月24日

全日本錬成大会で宣誓

平成26年7月20日に九段下の日本武道館で第36回全日本少年少女合気道錬成大会が開かれ、参加しました。
第6回大会から参加していますので、今年は31回目になります。今年の大会では、2,000名を超える参加者を代表して、当会から高橋綾太君と高梨悠さんが選手宣誓をしました。大変元気よく大きな声が会場いっぱいに響き渡り、聞いていた私も感激で涙が出てきました。
宣誓H26.7.20.jpg

二人は、『合気道新聞』と『合気道探求』に「宣誓をして」という感想文を寄せますので、楽しみにして下さい。
(乾)
posted by 八千代合気会スタッフ at 09:30| Comment(0) | 日記

2011年07月17日

全日本少年少女合気道錬成大会

本日、日本武道館にて子どもたちを対象とした錬成大会が行われました。

まず、本部の先生方による錬成稽古が行われ、
続いて各団体の演武、最後に模範演武が行われました。

我々大人もへとへとになってしまったのに、
暑い中本当によく頑張ってくれました。

今日のために演武練習をたくさん行ってきましたが、
その成果が発揮され、時間内にきれいに演武することができました。
心配していた入退場や、声出しもしっかりできてよかったと思います。

最後の模範演武では、本部の先生たちの技を間近で見れて、
我々指導員にとっても良い経験になりました。
若先生の演武においては、子供達も「あの人はすごかった」と
驚きの声を聞かせてくれました。
「みんなもあれくらいになんなきゃね」と言ったら
困ってしまって苦笑していました。
はい、私もあそこまで動けるようにはなかなかなれませんあせあせ(飛び散る汗)

さて、とりあえず大きな行事が終わったので、
また通常の稽古に戻ることになります。
暑いので体力的には優しく、精神的にはかなり厳しめに
していこうかな〜なんて考えております。

最後に、今日の大会前に撮った集合写真を載せます。

DSCN1794.JPG

DSCN1795.JPG

少年部指導員より
posted by 八千代合気会スタッフ at 21:23| Comment(0) | 日記