2015年12月24日

相撲取りの入門

12月13日に千葉市少年合気道連盟の納会があって招かれました。
今年6月の千葉県スポーツ少年団武道交流大会で四股の踏み方などを教えて下さった大相撲 大鵬道場 大嶽部屋の闘鵬(とうほう)さんに会うことができました。

そこで、闘鵬さんが、武道交流大会を縁に合気道に入門されて稽古を続けられていることを知り驚きました。
闘鵬さん.JPG

闘鵬さんが大切にされている言葉は、「1日1日を大切に悔いのないよう頑張ります。日々成長! 日々感謝!」だそうです。
私たちも闘鵬さんのように1日1日を大切にして立派な人になれるよう頑張りたいと思います。

(乾)




posted by 八千代合気会スタッフ at 17:54| Comment(0) | 日記